About

TAKA.について

しがない何でも屋。
気づくと、いろんなものに手を出しています。
ここだって、そんな中でできたものですから。


ここの内容について

気が向いたらいろんなコンテンツが増えるらしいよ。
もともと、妙に階層化しているのは暗黙の了解ですが何か?